オーリスタットで楽ちんダイエット

オーリスタットで楽ちんダイエット

食べたーい!けど太る!なんて考えながらダイエットしているとストレスが溜まり暴食してしまうことがあります。そんな方におススメのダイエット薬があります!ダイエット薬に含まれている「オーリスタット」は食事制限する必要がないので試してください。

食べることを我慢しなくていい「オーリスタット」

一般的にダイエットは、余分な脂質や糖分の摂取量を抑制する為に女性の好きなケーキや焼肉などを我慢して、栄養バランスの良い食事を摂り運動を行いますが、オーリスタットは脂質吸収抑制剤なので脂っこい食事や生クリームケーキを我慢する必要が無いダイエット薬です。
オーリスタットは、食後1時間以内に服用すれば、胃や腸で脂質を消化する働きを助ける消化酵素の作用を鈍化させて、摂取した脂質の吸収を約3割軽減します。
簡単に言えば、食事に含まれる脂質の7割は吸収してしまうが、残りの約3割の脂質は体外に排出して、約3割の脂質を食べてない事にしてくれます。
オーリスタットは、スイスの大手製薬会社ロシュ社が開発したダイエット効果の高い医薬成分であり、従来の神経中枢に直接作用して食欲を抑制するダイエット薬と比べて、薬物依存症や高血圧などの副作用が少なく、ダイエット効果が高いとして、多くの医療機関で処方されています。
特に、オーリスタットは、3日~5日で薬剤の成分を体外に排出して、蓄積される事が無いので腎臓や肝臓など他の臓器への悪影響が無いとされています。
副作用の少ないオーリスタットですが、未消化の脂質を含んだ便を排出するので、オナラと勘違いして排泄物を漏らしたり、自分の意思とは関係無く知らないうちに排泄物が漏れ出したてしまう事があります。
特に服用後の排泄物は、匂いがきつくなるのでオナラをする時や便意をもよおした時には早めにトイレに行くべきです。
又、オーリスタットは、脂質を排出するので脂溶性ビタミンの吸収率が低下して、脂溶性ビタミン欠乏症になるケースが多くあるので、脂溶性ビタミンを含むサプリメントで補う必要があります。

オーリスタットは痩せた後にも効果がある

オーリスタットとは、肥満治療の薬として知られるものです。
主な薬効は腸管内に存在するリパーゼに作用することで、リパーゼが持つ脂肪の吸収作用を阻害し、脂肪が体内に残らないように排泄していくという効果があります。
それに伴って人体は体内に存在する脂肪を利用してエネルギーとするため、体重減少を促すことが可能となります。
そのようなオーリスタットは、痩せる前にはもちろん、痩せた後でも効果があるとされています。
人間の体脂肪率は低い人でも10%前後、女性の場合では20%付近となっていますが、それだけ体内に脂肪があるという事ですので、オーリスタットの効果によってさらに減少させることが可能なのです。
脂肪が新たに体内に入らないという事はそういった残存している脂肪を利用する方法しかありませんので、非常に効果的です。
ダイエットの中で、最後の追い込みにも有効活用できるのがオーリスタットだと言えます。
しかし、痩せすぎによって女性であれば生理が止まってしまったり、基本的に筋力のほうがカロリーを使用するため、脂肪がなくても食欲が大きく減るわけではないという事を覚えておきましょう。
また、脂肪だけでは疲れやすくなる事も懸念されます。
また、オーリスタットが持つ副作用として、脂溶性ビタミンの吸収阻害と、排便量の増加に伴って生じる排泄コントロール能力の低下があります。
それ以外の身体症状はないものの、ビタミンに関しては夜盲症や神経症状を引き起こす可能性があるので、サプリの服用により予防が必要と言えます。
こういった作用はある物の基本的な安全性はアメリカの研究で証明された薬ではあるので、もしも欲しい方は、個人輸入によって自己責任で購入する事となる事を理解して購入を検討するとよいでしょう。

ダイエット失敗の心理

ダイエットが失敗してしまうのは心理的な問題もあります。
例えば「朝食と昼食を抜いて一日一食にする」ダイエットを始めたばかりにも関わらず、実行が難しいメニューを組んでしまうとダイエットは難しくなります。
自分に厳しいノルマを課すこと自体は悪いことではありません。
しかし、それを実行できなかった場合は自分自身を責めるようになってしまいますので、おすすめできません。
次にワンパターンなダイエットも失敗の確率が高いので避けましょう。
具体的に言うと「○○だけを食べていれば痩せる」といったダイエット法。
いつも同じものを食べ続けたり、飲み続けることで飽きてしまいダイエットが失敗します。
「今日だけは違うものを食べよう、明日からまた再開すればいいや」と、ダイエットからズルズル離れていってしまうパターンです。
オーリスタットは自分の好きな食事を食べながらダイエットができる画期的な薬です。
脂肪分だけを体の外へ排出するので、これといって何かをする必要もありません。
忙しくてダイエットの割く時間が取れない、従来のダイエット法ではなかなか体重が落とせない人に向いている薬です。
オーリスタットは海外で、肥満治療薬として処方されている薬で、高い効果を上げています。
オーリスタットを服用するときの注意点は「用法と用量を守り、適切に服用すること」「オーリスタットを飲んでいるからといって暴飲暴食をしないことです」
ダイエットのサプリメントを使っても痩せない人は「このサプリを飲んでいるから、食べても大丈夫だろう」と、普段よりも多く食べて飲んでしまう傾向があります。
肥満治療薬のオーリスタットであってもそれは同じです。
いくら効果の高い薬をのんでいても、暴飲暴食を繰り返してしまうと、ダイエットも効果は低くなってしまいますので、食生活や生活習慣を見直しながら服用しましょう。